レビュー

プライムデーにkindle paperwhiteを買ってみた【レビュー】

どうも久々更新のじょーじです。

書きたいネタは音作りは貯まっていく一方で、全然更新できてません。子供の寝かしつけと同時に寝てしまうのが多いのが原因なんですけどね、日中の仕事の休憩時間に下書きする癖をつけないと思うこの頃。

ということで、以前のアマゾンプライムデーでkindle paperwhiteを買いました。

届いた中身はこんな感じ

以前から本を読むだけの端末が欲しかったんですけど、毎年Amazon primedayにAmazonの端末がかなり安くなるのを知ってたので、今年のプライデーのときにようやく買いました。楽天のkoboとほんの少し迷いました。

そして購入する決め手になったのは、

・すでにkindleで書籍を何冊も購入してる。

kindle unlimitedに加入してる。

・バッテリーの持ちがいい。

この3点です。バッテリーの持ちは、koboも使い心地はあまり変わらないんでしょうけどね。

 

使ってみての感想としては、読書時間がすごい増えました(以前の自分と比べて)。

まず、読んでて目が疲れにくい!以前はipadで文章のみの本も読んでたんですけど、ブルーライトカットフィルム貼ってるとはいえ長時間はやっぱりきつい。僕個人の感想ですけども圧倒的に疲れません。

本体も軽いのもいいです。僕が普段使うのは9.7インチのipadproですけど、大きいのもあるんですが片手で長時間持つのはきつい。その点kindle paperwhiteは軽い。たぶんiPhone11proMaxより軽いです。

解像度も高いので文字も読みやすいです。もちろん毎日1時間くらいの読書だったら1週間余裕でバッテリーも持ちます。

 

買う前からうすうす気づいてたことなんですけど、残念だった点は横向きで漫画を読むには小さすぎます。

例えば漫画「ワンピース」も電子書籍で買い続けてるんですけど、この漫画は2ページ使った見開きが多いです。こういう漫画は見開きのコマの流れもあるので、横向きで読むことがいいのに横向きだと文字が小さすぎて読みにくいです。(読めなくはないです)

なので見開きが多そうな漫画をkindleで読もうと思ってる方はもう少し画面サイズの大きいkindleをおススメします。

僕はipadのkindleアプリを使って読んでます。

他には今のところ不満はないですね。あ、kindle paperwhiteにはオマケ程度にブラウザ機能も付いてますがこれは無いものと思った方がいいです。使い物になりません・・・。

kindle unlimitedで読める雑誌系もkindle paperwhiteで普通に読めますけど、雑誌はカラー前提の本が多いのであまり向いてません。

なのでここ最近は、雑誌系や見開きの多い漫画はipadのkindleアプリ、小説や専門書、ビジネス本などはkindle paperwhiteで、という住み分けになりました。

kindle peperwhiteとkindle unlimitedの組み合わせで読書時間が増えました。