レビュー

PORMIDOのミラー型ドライブレコーダーを買ってみた【レビュー】

どうも、じょーじです。

タイトルの通りドライブレコーダー買いました。

ミラー型のドライブレコーダーを探していて、ネットでいろいろ探していたらこのメーカーが良さそうだったのでこれにしました。カメラが前後2つで、後方カメラは室内に付けるタイプです。

届いたときの外装はこんな感じです。不安になるようなシンプルさです。

中身はこんな感じです。本体以外にも配線などがギッシリと詰まってました。

内容は本体とカメラ、GPS。それを接続する配線とミラーとミラーを止めるゴムが2組、反射防止フィルムは2枚入ってました。もちろんSDカードや取り付け説明書も入ってます。

SDカードは本体に取り付けられた状態で入ってました。

 

車に取り付けて2ヶ月ほど使ってますけど、今のところ不具合はありません。

映像も鮮明で綺麗です。

使い始めて1週間ほどは、ミラーがモニターになったのが慣れなくて見づらくて違和感しかなったです。

センターミラーの位置にスマホの画面があるようなものなので、最初はパッとセンターミラーに目線をうつしても目の焦点(ピント)が合わず全然使い物になりませんでした。

だけど使ってるうちに慣れてきました。

 

見るのに慣れてくると、ミラー型の便利な点がいろいろとわかってきました。

言葉での表現が難しいんですが、後方のリアガラスが曇っていて、直接後ろを見た時にほぼ見えない時でもカメラがついてる部分さえ綺麗になっていれば全部見えます。

他にもあります。夜は後方に少しでも明かりがあれば肉眼で見るよりも明るく見える気がします。後部座席に人が乗っていて見えにくいってこともありません。

後バックカメラとしても使いたい場合は、後方カメラを車の外につけるタイプをオススメします。

僕は車にバックカメラをつけて無いので、もしかしたらバックカメラとしても使えるかなと期待もしてたんですけど、個人的感想として車内につけるタイプはバックカメラとしては全く使えませんでした。

 

配線を隠さないのいいのであれば取り付けも自分で簡単にできます。

電源もシガーソケットから取るタイプなので楽です。

 

ただ僕は場合、配線はなるべく綺麗に隠したかったので大変でした。

付属の配線の長さはツーリングワゴンの自分の車にとっては、後方の配線でも1mぐらいあまりました。むしろ余りすぎて隠すのに苦労したぐらいです。

この値段でこのクオリティなので、今のところ大満足です。

後は車内の温度が上がる夏が乗り越えられるか心配ですね。

Amazon→PORMIDO 新登場ドライブレコーダー ミラー型 前後カメラ 12インチ

(2022.2.16追記)ミラーを見ることに対して、ずっと違和感あるままかなと思ってたんですけど慣れました。むしろサイドミラーよりも後方の見える範囲は広いので便利です。